« 2014年9月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年2月

2015年2月24日 (火)

一人旅サイト更新しました

これまた久々の更新ですが(笑)、
のんびり気ままに一人旅サイトに記事を追加しました。
今回は一人旅で見えてくる風景についてです。
1月に北海道を旅行している時、
今まで何気なく目の前を流れていっていた
移動中の風景を意識して撮影するようにしてみると、
とても面白い作品が多々生まれて来ました(笑)。
新たな気付きや自分の意識の変化、
それを鏡のように映してくれる機会である一人旅は
やっぱりやめられません(笑)。


の~んびり気ままに一人旅
空のある風景
500px
Behance
海の呼ぶ声
小笠原諸島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

御苗場Vol.16終了いたしました

2/12から2/15まで横浜みなとみらいにある
パシフィコ横浜で開催されていたCP+、
その一角で開催されていた御苗場写真展も、
おかげさまで恙無く終了いたしました。
前回の記事でも書きましたが、相変わらず
すごい作品、新たな切り口や表現手法が
どんどん出現している様を見て、
改めて写真表現の奥深さを感じるとともに、
自分の中での表現を追求する意欲が
知らず知らずのうちに鈍ってきていたのかなと
自らを省みる機会でもありました。

今回は展示を2点に絞り、シンプルかつ明確な
表現をと考えていたのですが、初日何人かの方に
感想を伺ったところ、コンセプトはわかるが、
それを表現するには弱いとの指摘を頂き、
他に持ってきていたものと合わせて
展示候補13点(笑)の中から展示内容を
再検討、二日目から展示を変更いたしました。

実は最初の展示は、2点決めたものの、
どこかで何かが(笑)引っかかっており、
感覚や感受ではなく、ある意味”頭”で決めた
展示であったので違和感が結構あり、
設置当初から、話した人に「もしかしたら
途中で全とっかえしたり、日替わりで
2点とも変えていくかも(これは実は
有力案でした(笑))」と話していた位で、
かなり迷走していたのですが、
初日にその点を何人もの方に
見事に突かれてしまい、一日考えた末、
結局1点変更し、展示順も変えて以降に望みました。

それにしても、迷っていたとはいえ
そういう事を何も話していないのにそれを的確に
見抜く方達、さすがというか恐るべしというか(笑)、
今回の展示がうまく行ったのは、まさに
その方達のご指摘のお陰でした。
それは自分の中で無意識に、背中を押してほしいと
望んでいた事でもあったのだと思います。
そのお陰で、それ以降は霧が晴れた気分で、
前回の関西御苗場のように、自信を持って
展示を紹介することが出来ました。

創作者である以上、作品創りや展示は、
人の意見に流されたくはないという気持ちから、
自分が熟慮して決めたものに対しての
人様からの具体的な提案や指摘は、
じっくり検討する要素としてならともかく、
その場で即受け止めるには勇気がいりますが、
それが自分で得心のいくものであるのなら、
方針を改める柔軟性も大事だなあと
改めて思い知りました。

今回はありがたいことに、再び
総合プロデューサーであるテラウチマサト氏の
セレクトにノミネートして頂きました。
実は表彰式の時、賞関係は自分には
縁がないだろうと思い(笑)、
酸欠からか軽い目眩も起きていたので、
会場外のガラス張りの場所で休憩しており、
表彰式後に会場内に入ると声をかけられて
ノミネートされていたことを知りました(笑)。

スタートで展示変更など躓いた事もあり、
全く予想だにしていなかった事だったので、
驚きでもありうれしくもありました。
もっとも、ノミネート止まりというのは
1か0かで言うと0なので、祝う気持ち等には
もちろんなりませんが、これからの
作品創りに対する一つのチェックポイント
にはなったかなと喜んでおります。

ご覧頂いた方、貴重なご意見やご感想を頂いた方、
総合プロデューサーのテラウチマサトさんを
はじめとするスタッフ及びレビュアーの皆様、
どうもありがとうございました。



そういえば以前は、レビュアー賞に
ノミネートされると決まってその直後
体を壊していました(笑)。
エモン・フォトギャラリー賞ノミネートの時は、
終了日の夜軽い脳梗塞で救急搬送され(笑)、
前回のテラウチマサト賞ノミネートの時は、
表彰式の時点で熱があったようで、
大阪からの帰路途中で運転できなくなり
急遽途中のホテルで一泊寝込んだりと
過分な栄誉の報いを受けていたのですが(笑)
今回は体調万全意気軒昂で過ごすことが
できています。もっとも、昨年11月から
御苗場直前まで断続的に寝込んでいたので
単に分割で前払いをしただけかもしれませんが(笑)。

Imgp4892

500px
Behance
空のある風景
海の呼ぶ声
小笠原諸島
の~んびり気ままに一人旅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

御苗場Vol.16に出展しております

先日、ここ数年恒例?の、冬の北海道撮影に行ってきました。
約14日という長期間だったのですが、
好天と荒天の両極端(笑)で、
体力的にかなり大変ながらも、
なかなか面白い写真が撮れたと思います。
今回はメイン機材のD800Eの他に、モノクロ機として
SIGMAのDP3Merrilと PENTAXのQ7を持って行きました。
DP3Mは繊細な、Q7は大胆なモノクロの写真を
撮ることができ、メイン機と合わせて
一度で3度美味しい(笑)撮影となりました。

さて、こちらも恒例ですが(笑)、
横浜みなとみらいで開催されているCP+、
その一角で開催されている御苗場写真展Vol.16に
今年も出展しております。
出展回数を重ね様々な作品を見ると、
そろそろ写真表現的な要素も、ある意味枯渇してくるかな?
とつい思ってしまうのですが、実際の展示を目の当たりにすると、
毎回新しい視点、切り取り方、表現センスが新たに
溢れるように出現していて、新鮮味と凄さ、
そして自分のセンスの遅滞さを実感してしまいます。
様々な写真的価値観の坩堝であるあの空間は、
非常に心地よくもあり、また圧迫感もある(笑)
写真の異空間的な場所ですので、
CP+で機材に触れ、御苗場で作品に触れるという
ある意味フルコース(笑)、写真表現に興味のある方は
御苗場写真展にぜひ一度お越しください。
私の作品はブース番号34で、今回はモノクロ作品を
2点展示しております。

Imgp0402





CP+は有料(1500円)ですが、
Webからの事前登録で無料で入場できます。

CP+
御苗場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2015年4月 »