« 御苗場vol.15関西に出展しています | トップページ | 御苗場Vol.16に出展しております »

2014年9月20日 (土)

御苗場Vol.15関西に出展しました

9/12~15まで開催されていた御苗場Vol.15関西、
お陰様で恙無く終了する事ができました。
今回の御苗場は前回と同じ会場ながら
レイアウトがガラッと変わり、2年前まで開催されていた
ギャラリーCASOの雰囲気に幾分近づいた気がして、
とても開放的に見ることが出来ました。
また、空間的に少し引いた位置から見ることが出来たので、
ブース全体をひとつの作品としても見ることが出来、
一つ一つの作品のインパクトはそれほどなくても、
全体だと凄く力を持ってくるという奥深いブースもあり、
そういう発見をスペースぎりぎりまで下がったり
という無理をせずに(笑)体験できたという点でも、
今回のレイアウトは概ね素晴らしかったのではないかと思います。

今回の出展では、友人との共同という事もあり、 いかにお互いの
作品を融合させて、1.5mX2.0mという 非常に狭い空間を
創りあげるかという事が 一番の課題であり、出展の意義でした。
ギャラリーで行うグループ展の場合は(もちろん御苗場 全体にも
言えますが)見る側が動く事により、ある場所でリセットしたり、
かいつまんで見たりとコントロールする余地はあると思うのですが、
御苗場の個々のブースは一目で全てが見えてしまうので(笑)、
その直前に参加した六甲山国際写真祭のポートフォリオレビュー
のような、一枚ずつ見せていくのとはある意味正反対の表現、
これを探求する意味合いも大きくありました。

結果としては、決して目立たない展示ながら、
踏まれても折れない(笑)、最後にはアスファルトを破って
伸びてくる雑草のような強さというか、上には行かないまでも、
ダメになって (周りと比べて)今回は○○だったから・・
という言い訳をしたくなるような展示ではなく、
「どうですか!」とある意味ドヤ顔できるような(笑)
腹を括った展示が出来たと思っています。

色々お話しすることが出来ました他の出展者の方々、
スタッフやレビュアーの方々、
総合プロデューサーである テラウチマサトさん、
ご来場頂きご覧頂いた&コメント等を頂いた方々、
そしてAyumi Y .Bakkenさん、本当にありがとうございました。


出展作品ではなく会期中撮った写真です(笑)。
Imgp5698_2



|

« 御苗場vol.15関西に出展しています | トップページ | 御苗場Vol.16に出展しております »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182969/60345965

この記事へのトラックバック一覧です: 御苗場Vol.15関西に出展しました:

« 御苗場vol.15関西に出展しています | トップページ | 御苗場Vol.16に出展しております »